ジェネリックメーカーMRの中途採用について

ジェネリックメーカーの採用が活発なようです

ジェネリックメーカーの採用が活発になっていると言われます。

平成24年度の診療報酬改定において、ジェネリック医薬品の使用促進の目的から処方箋様式の変更を始めとして、様々な取り組みがなされています。

言い換えると、厚生労働省がジェネリック医薬品の市場拡大を押し上げているということになります。

調剤薬局向けの売上げが拡大しているとのこと。

逆に新薬メーカーにとっては向かい風になりますね。
ハッパをかけられている新薬メーカーMRの方も多いのではないでしょうか。

ジェネリック医薬品に参入してきたメーカーもあります。
競争が働き、なかなか大変になってきた、と感じるMRの方も多いかもしれませんね。

実際、利用者としては病院を利用して薬をもらう際に、ジェネリック医薬品に替えてもらいやすくなっているの実感します。

そうした取り組みもあってジェネリック医薬品の市場が伸びている状況です。

MRの求人状況

市場が伸びれば、人材が必要。
ということでジェネリック医薬品メーカーからのMR中途採用は過去よりも数は多いのではないでしょうか。

新薬メーカーと競合することも多くなってくるかと思います。

その際にドクターに自社医薬品を採用してもらうためには、何が必要か。
どんな営業戦略で攻めるのか

そうしたことを自主的に考えて、社内でシェア・共有し売上げを立てる事が出来るMRは中途採用でも有利になってくるでしょう。

ジェネリック医薬品メーカーのMR求人は今後も増えていくことが予想されます

同時に待遇(給料・年収、福利厚生など)の向上も期待されます。

今すぐに転職、では無くても将来的な転職も含めて情報収集をすることは良いと思います。

特にMRの方は転勤の問題などもありますから、転職について意識することが多い方もいらっしゃるでしょう。

家族との過ごし方なども含めて、MRとして働きやすい環境を求めて転職をする事は悪いことではありませんよね。

ただ、転職回数があまり増えるとやはり良い印象は与えませんから、その都度ベストな選択はしていきたいところではないでしょうか。

どんな人材が中途採用されやすいかは、人材紹介会社はインタビューした特集記事も参考にしてみてください。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ