ジェネリックメーカーのMR求人を見つけるには

今後も伸びが期待できるジェネリック医薬品製薬メーカー

転職先を探すとき、人それぞれ基準となる選択肢もありますし、最近見たり聞いたりした情報から興味を持つ製薬メーカーなどもあると思います。

MRになるために転職を目指している方、MRとして既に働いていて転職を検討中の方、再就職を目指す方、色々な状況の方がいらっしゃると思います。

MRとして働く環境を考えるとやはり新薬開発の製薬メーカーが環境的には良いと言えると思いますが、今後の市場の伸びなどを考えてみるとジェネリック医薬品(後発薬品)製薬メーカーも選択肢としてありではないでしょうか。

ジェネリック医薬品は市場が急拡大しており、今後も伸びが期待できるでしょう。

参考:http://news.mynavi.jp/news/2013/02/19/087/

「2015年には4年間で41.3%伸び、6,837億円になると予測される」
(※上記サイトより引用)

4年間で41.3%伸びる業界って、今は少ないと思います。

伸びる業界では、人材が必要とされます。

MRも今後の求人ニーズがさらに高くなることが予想されますし、医療費を抑えたい国の方針とも合致、患者側のニーズとしても薬代は安い方が嬉しいですから、市場の伸びは当たり前なのかもしれません。

高齢者が増えると医療費はどうしても増えていくもの。

ここ数十年はまだジェネリック医薬品も伸びる時期、と見て良いのではないでしょうか。

ジェネリック医薬品メーカーの現在の求人状況を知るには、自分で調べるにしても限界がありますから、MRの転職支援を行っている人材紹介会社を利用して情報を得ると効率が良いでしょう。

業界でも多数の実績を持つ、MRの転職支援サービス【DODAエージェントサービス】などを利用されると良いでしょう。

ジェネリック医薬品メーカー一覧

ジェネリック医薬品(後発医薬品)メーカーは数百社あると言われていますが、その中のごく一部をピックアップすると、

などがあります。

市場が伸びている状況ですから、MRを始め部長など管理職、経営幹部といった人材が不足しているメーカーもあるかもしれません。

年収アップや幹部候補としての募集を見つけられる可能性もありますから、広くMRとして転職の可能性を探ってみても良いかもしれませんね。

ジェネリック医薬品メーカーの求人に関する情報収集は、当サイトでご紹介しているようなMR転職サイトを利用してみてください。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ