MRのキャリアについて

転職成功後のキャリアを考えましょう

MRとして転職を目指す方、中でも未経験からMRになるために転職活動をされている方には少し早い情報かもしれませんが、まとめておきたいと思います。
キャリア、昇進についてです。

どこの製薬会社、企業に所属して働く事になったとしても、まだ20代、30代の方の関心事に、キャリアパス、昇進があると思います。
もしかすると、将来的に独立したい、と言うことで考えている方もいるのかもしれません。
とはいえ、独立・起業をお考えの方は、極めて少数でしょう。

やはりサラリーマンとして働く以上、ある程度昇進して給料もベースアップして、部下を持ってマネジメントをして、大きな金額規模の取引を動かして・・・という目標が少なからずあるのではないでしょうか。

MRとして転職に成功したとします

その後の一般的なキャリアパスとしては、マネージャー、営業所長や支店長が考えられます。
MRは営業職ですから、やはりその延長線上でキャリアを積み上げる場合が殆どです。

現場の仕事が楽しい場合には、昇進を断って担当施設から外れないようにする方も中にはいらっしゃいます。
これはその時の仕事の充実度、今後のキャリアに関しての考え方が影響してきますから、まだ想像もつかない方が多いのではないでしょうか。

本人の実績などを元にキャリアを積むことになります

MR教育担当、というキャリアパスもあります。

主に新人MRへの教育、研修となりますが、企業理念、社風を理解した教育担当として、企業の利益に貢献できる人材を教育・育成する非常に重要なポジションとなります。

どの企業にとっても人材は基礎。
良い人材が揃う企業は、今後の伸びも期待できますから教育担当としての仕事は、非常に重要といえます。

MRとして転職に成功した後は、本人の希望と実績などを元に、キャリアを積んでいくことになります

もしくは異業種へと転職されるケースもあります。

いずれにしても、MRとして活躍し実績を残している人材にとっては、様々なキャリアパスが用意されていると考えても良いのではないでしょうか。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ