MRとしてキャリアを変えるための転職

MRから違う職種へ転職するには?

MRとして転職を希望される方の中には、扱う製品を変えたいということで転職活動をされる方もいます。
領域を変えるために転職をされる方もいます。

所属する企業が変われば営業をかける商品も変わります。
また、MRから違う職種へと転職をされる方も少なくありません。

例えば、臨床開発モニター(CRA)、治験コーディネーター(CRC)などです。

CRA、CRCは実際に転職に成功される方も多く、MRからの転職としても有望なキャリアチェンジといえるでしょう。
具体的な転職事例などを知りたい方は、以下の人材紹介会社などを利用する事でコンサルタントから情報を得ることができます。

MRの転職支援サービス【DODAエージェントサービス】
リクルートエージェント

利用は無料ですし、多くの転職希望者をサポートしてきた事例から、役立つ情報を伝えてくれるでしょう。

MRといっても担当する領域がそれぞれ異なります。
規模の大きな製薬会社メーカーに入社したとしても、領域間で異動がほとんど無いケースもあるようです。
MRとして様々な経験を積みたいとお考えであれば、入社後のキャリアについても転職コンサルタントは情報を持っている事がありますから、質問をすると良いでしょう。

今後のキャリアプランを考えての転職。
ぜひ後悔の無い転職を成功させて頂きたいと思います。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ