新薬メーカーMRへ転職するには?

即戦力が求められるMRです

MRのタイプ別に転職、仕事についての情報を掲載しています。

新薬メーカーのMRはやはり魅力的なポジションです。

ジェネリック医薬品メーカーのMRとして働いている中で、より専門性の高い製品を扱うMRとして仕事をしたいという希望を持つようになり、新薬メーカーのMRへの転職を目指して求人お探しになる方もいます。

新薬メーカーのMRはまた専門性の高さも仕事のやり甲斐となっていますが、給料・年収などをはじめとして福利厚生面でも比較をすると優遇されているケースが多い事も転職を希望する方が多い理由となっています。

転職を希望される方は多いですが、実際に転職に成功される方はそれほど多くはないというのが現実です。
中途採用のタイミングで募集がかけられたとしても、実績があったとしても採用に至る事はなかなか難しいと言われます。

新薬メーカーが中途採用を行う目的としては、やはり即戦力の強化、が言われています。
採用にあたり、この人材が入社したとしてすぐに貢献できるだけの能力を持っているか否か、と言うことを厳しく選考するそうです。

無難にキャリアを積んできたMRでは選考を突破することは正直難しいようです。
しかし、タイミングによっては転職しやすい時期もあります。

新薬メーカーのMRに転職するには

例えばジェネリック医薬品のMRとして働いていたとして、新薬メーカーのMRに転職するのは非常に難しいと言います。

しかし、新薬メーカーは時にMRを大幅に増員することがあります。
そのタイミングを待ち、逃さないようにして募集へ応募をする方法があります。

若干名の採用であれば多くの応募者の中から厳しく能力やそれまでの実績を選考してふるいにかけることになりますが、大幅増強が前提の採用活動の場合には、ある程度の実績があれば今後に期待、ということで採用されやすい事もあるのです。

しかし、そうした応募のタイミングは年に1,2回あるかないかといったこともあります。
そのため、新薬メーカーのMR求人に関する情報を逃さず得られるようにしておく必要があります。

そのためには、MRの転職支援を行っている【DODAエージェントサービス】などの人材紹介会社を利用されることをお勧めいたします。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ