MR中途 転職に強い求人紹介会社

MRキャリア転職、中途採用に強い紹介会社

MRキャリア転職を成功させる最大のポイントは、人材紹介会社選び、といっても良いかもしれません。

製薬メーカーの中途採用に応募するにあたり、事前にどこまで情報収集が出来るか、といった事はとても重要です。

MRとして転職活動をする際、具体的に応募する製薬会社が見つかった場合、より詳しく知りたいことも出てくるかと思います。

MR中途採用への応募にあたり、特に気になる事、知りたい事は人それぞれ様々あるでしょう。30代半ばの方は、自分の今までのキャリア、経験、実績と製薬会社が採用したいMR像との差異、ギャップについて知りたいと考えるかもしれません。

30代前半と、30代後半のMRでは会社側が求めるものは、やはり違ってくる場合もありますよね。それまで大学担当MRだったのか、開業医担当MRだったのか、オンコロジーや中枢神経など専門領域を持って仕事をしてきたのか、といった事も評価の対象となるでしょう。

MR中途、転職に強い紹介会社として活用したいのは、情報提供力に強いMR転職エージェントです。

また転職にあたって希望条件のある場合には、交渉力の強さにも着目してみて頂きたいところです。MR転職エージェントへの登録の際、あなたの希望条件で転職成功した事例などを質問されると良いかもしれません。

例えば、MRの転職理由として多く挙げられる「転勤」ですが、転勤無しでの勤務を希望してMR転職サイトに登録される方は非常に多いです。

転勤無しで製薬会社に中途採用されることは可能なのか、コントラクトMRを目指した方が良いのか、もしくはMR以外への転職の可能性を模索した方が良いのか。転職後のキャリアパスに関して気になる方も多いでしょう。

転職にあたっては色々な選択肢、可能性を考えてみたいところです。

無理に転職、面接を勧めてくるエージェントかどうか

MR転職エージェントの利用に関して言うと、無理に転職を勧めてくるかどうかも見極めたいポイントです。

MR転職エージェントとしては、転職成功してこそ会社として売上げが立ちます。ですから最もこだわっているところ、といって良いでしょう。そのため、担当者によっては妙に面接を勧めてくる・・・といった事も否定できませんよね。

あまりにそうした姿勢が見られる場合には、利用する転職エージェントを変えた方が良いかもしれませんが、基本的には知名度の高いMR転職エージェントではそうした事は無く、無理に転職は勧めない事をスタンスとしている場合が多いです。

当サイトでは、

といったMR転職エージェントをご紹介していますが、いずれも無理に転職を勧めることは無い、といった事でお話を聞いています。

こうしたMR転職エージェントを利用する事で、中途採用を行っている製薬会社が求める人材スペックに関して情報を得られる事も多々ある、ということです。

企業が求めているのは中途採用においては、やはり「即戦力」。どのように新薬営業を成功させたのか、再現性はどうか。中途採用を突破するポイントは「再現性」といえるでしょう。

志望動機も重要ではありますが、面接の受け答えで的確に質問に答えること。こうしたシミュレーションも重要と言えますね。

面接対策は特にしない、というMRの方も多いと思いますが、出来れば様々な質問を想定して準備しておかれると良いでしょう。MR転職エージェントを活用する事で、過去に面接でよく質問された項目など知ることも出来るでしょう。

MRキャリア転職において、それぞれのエージェントが持つ情報量は侮れません。せっかくMR転職に関して情報が豊富にあるのですから、いずれかのMR転職エージェントを活用して、少しでも転職成功の可能性を高められるように情報収集をされてみてはいかがでしょうか。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ