MR経験者の中途採用、何歳くらいまでが多いの?

MR経験者の中途採用、何歳くらいまで転職できる?

MRは今後より高い専門性が求められてくると考えられています。

それに伴ってかどうかは分かりませんが、MRとしてキャリアアップのために転職を希望される方も多くなってきているようです。

転職を考える時によく言われるのが、35歳説です。

どの職種でも言われますが、35歳を一つの区切りとして求人数が変わってくるというものです。必ずしも35歳を区切りとして募集をどうこう、という企業は少なく、実際に製薬会社がMRの求人を掲載する場合には、若手からマネジメント経験が求められるベテランまで幅広く募集される事が多いです。

良い人材は求められているのが現状と言っていいのではないでしょうか。

とはいえ、MR求人を調べて見ると確かに若手の方が募集は多いとはいえます。しかし、これはよく考えてみるとマネジメント層と若手の構成比率に沿って求人数も違ってくるだけと言えます。

そんなに大量のベテランを募集する必要があるのは、新規会社を立ち上げる時くらいではないでしょうか。もし管理職を大量採用する動きが見えた場合、その会社が大丈夫かどうか心配になると思います。

通常は、新規事業部立ち上げや管理職の退職・転職などに伴って若干名の募集がある事が多いです。それと並行して、部下となる若手MRの募集もなされている場合が多いですね。

若手MR(20代、30代)の求人とベテランMR(40代、50代)の求人に関しては、MR転職エージェントへのQ&Aでも記載がありますから、こちらも参考になると思いますので、是非ご覧になってみてください。

なお、転職に伴って年収アップするかどうかは気になる方も多いトピックスだと思いますが、MR転職に関して言うと、転職後に年収アップされる方は多いようです。

MR転職は情報収集がとても大切です

転職を考えるきっかけは人それぞれにあるかと思いますが、せっかく転職をするのであれば今後のキャリアが良いものになるように製薬会社を選びたいですし、年収アップも図ることが出来れば良いですよね。

転勤無しで転職する事も現在では可能な場合も多いです。ご家族の事情、親の介護などが必要な場合で転勤が出来ない場合も、交渉次第では地域限定で採用されるケースもありますから、交渉力の強いMR転職エージェントを利用して求人情報を得られる事をおすすめします。

MR経験者として、既にキャリアを積まれている方の転職であれば、比較的幅広い年齢での募集が見られますから、もし転職をご検討されている方は、上記のようなMR転職サイトを活用して情報収集をされると良いでしょう。特に大手製薬会社や新薬メーカーなどは募集のタイミングも限られてきますから、情報収集はとても重要です。

MR転職は大きな転機となります。
「あの時の転職は成功だった」と後から思えるようにしっかりと情報収集をして頂きたいと思います。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ