年収1,000万のMR求人

MRのハイクラス求人を探す

年収1,000万円以上の求人は、ハイクラス求人と言われます。MR求人の中では基本的には営業所長、支店長、エリアマネージャーなど管理職レベルとなると、年収1,000万を超えてくることが多いです。

とはいえ、MR職であっても高い実績を持つ方はこの年収を超える場合もあると言うことです。他業界、他職種と比べて非常に幅広い給与分布といえるのではないでしょうか。

若手であっても年収600万を超える給与所得を得ている場合は多いですから、他業界で働く方にとってはとても羨ましい限り、という方もいるかもしれません。(仕事の大変さなどは置いておいて)

MRは全職種での平均年収ランキングでも上位にある職業ですが、その中でも高収入を得ているMRは1,000万円を超える方も多いです。しっかりとした実績があり、面接などでも成果の再現性をアピールする事が出来れば、転職先でも同レベルの給与の支給を確定することも出来るでしょうし、さらなる年収アップを狙うことも出来るでしょう。

実際、様々な求人サイトでMR募集に関しての情報を調べてみると、年収1,000万円クラスの求人が意外と見つかります。ただしポイントは、800万~1,000万など幅を持たせている求人が多いことですね。

良い人材には支払う気はありますよ、という事になりますからしっかりと応募書類を用意して、面接で実績などをアピールして少しでも高給与+内定を獲得できるように準備をしたいところですね。

こうした高給与案件は非公開求人である場合も多いですから、詳細は各転職エージェントに問い合わせる必要があります。

年収アップ転職のポイント

MRは若手ほど年収アップに成功しやすいと言われていますが、実績次第では30代でも十分可能でしょう。ポイントは、求人を出稿している製薬会社が欲しい専門領域での経験、大学病院担当経験、実績などを有していることです。

要は、製薬会社に高い年収・給与を払っても我が社に来て欲しい、採用したい、と思ってもらう事です。例えばオンコロジー領域のMRを重点的に強化したいのであれば、やはりその領域(オンコロジー)で高い実績を持ち、再現性の高い戦略を持つMRは是が非でも採用したいと思うものです。

そうしたアピールをするのは、主には職務経歴書となるでしょう。書類選考をまずは突破する事が必要です。その上で、面接対策をしっかりと行い、アピール出来るように準備を行っていかれる事をおすすめいたします。

ハイクラス求人では、やはり一般的な採用よりも厳しく見られる事が増えるでしょう。論理的な思考、プレゼン能力、コミュニケーションなども高いものを要求されます。

ハイクラスの転職に関しても、転職エージェントを利用する事で成功のポイント、アドバイスなどをもらう事が出来るでしょう。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ