大学病院担当はMR転職に有利?

求人ニーズが高い大学病院担当MR

既にMRとしての勤務経験がある方が転職を目指す場合もあると思いますが、その際、注目されるキャリアがあります。

やはり「実績」は各製薬会社としてもかなり注目しています。
実績を上げている事は、かなりアピール材料となりますので、積極的に転職に絡めて説明をしていきたいところです

数字で説明できると良いですね。
全国で何位の実績、となると分かりやすいです。

企業側としても、早く即戦力として活躍してくれて実績(売上げ)を出してくれる人材はありがたいです。
固定費(人件費)は売上げが立たなくてもかかりますし、中途採用として入社する訳ですから、早く自社でも活躍してもらいたいと思っています。

基本的に中途採用は、戦力の強化のために採用を行っています。
ですから、経験者が優遇されているわけです。

面接の際には、これまでどのように営業戦略を立ててきたかも聞かれるでしょう。
前職でどういった戦略の元、ドクターとコンタクトをとり関わって実績を作ってきたかはとても興味があるところです。

また、大学病院を担当していたMRは転職の際に有利になると言います。

なぜかは詳しく分かりませんが、事実、大学病院担当MRはかなり求人ニーズが高いということです

もちろん他の担当が軽んじられると言うことではありません。

転職活動に際しては、今までの実績をぜひアピールしてみてください。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ