未経験からのMR転職について

未経験者は早めに決断する方が良いでしょう

未経験からMRに転職したい、という希望をお持ちの方も多いでしょう。

転職の場合には中途採用となりますが、未経験者の転職は、現実的にはいったいどうなのでしょうか?

新薬メーカーMRやコントラクトMRの多くの場合、応募条件に営業職の経験者が求められます。

また通常、年齢制限も新薬メーカーで25歳以下、コントラクトMRで35歳以下になってきています。

他の営業職からの転職の場合は正社員ではなく契約社員になることが多いようです。

ジェネリック製薬は、年齢や職歴などは新薬メーカーよりも要件がゆるいです。

このように応募年齢も比較的若く、医薬品メーカーは経験者のほうが優遇されることが多いため、未経験で転職を希望する場合は早めに決断したほうがいいでしょう。

MR転職サービスサイトなどでは、自分では探しきれない企業などが登録されており転職時の応募要項なども細かく記載されています。

また時に、転職サービスサイトなどを介さずに募集をかける企業などもあります。転職サービスサイトに登録しつつ、自分自身でも各企業の募集を探してみることでよりスムーズに進められるはずです。
MR転職サイトはこちらで紹介しています

未経験者として応募する際、今までの営業活動の経験で具体的な成功体験や、営業をするときの姿勢など、またコミュニケーション能力、情報収集や活用能力、目標達成能力が確認されます。

いかに、今までの経験上、そのようなスキルがあるかを面接者にアピールするかが必要となってきます。

MRはコミュニケーションの中で医師との関係を築きます。医師との信頼関係を築くことで、また新たな顧客の情報や薬の情報などを提供したり受け取ることもできるのです。

そのようなスキルを面接時にいかせるよう、ポイントをあげてまとめておくといいでしょう。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ