MRの仕事で高収入は可能?

高齢化社会に必要とされる職業です

MRは転職で人気のある職業の一つです。就職転職でかなり高い評価を得ています。その1番の理由として、医薬品は景気に左右されないため年収も減ることが少なく、比較的年収も高いことです。

好景気、不景気で大きく業績が変わる業界も多いのですが、医薬業界は景気の影響が少ないと昔から言われていますし、これからの高齢化社会で伸びていくと考えられている数少ない業界でもあります。

景気によって病院で取り扱われる医薬品数や卸す医薬品にあまり変化はありません。それ以上に今後、高齢化が進みますます医薬品が使われることが見込まれます

またMRの年収は日系、外資系企業、または会社によって多少の差はありますが、500万から700万円。管理職になると年収1000万円になることもあります。

MRの仕事に転職する理由

次にMR転職の理由にあげられるのが、MRの知名度とやりがいです。医療に関わり、医薬品の専門知識が必要となります。

販売した医薬品の効果について医師から聞き、それを会社に還元し新たな医薬品への開発、または改良に参加する業務はMRにとってもかなりやりがいのあることといえるでしょう。

医薬品の価格が一定なため、価格交渉をする事はありません。価格交渉よりは医薬品の情報提供が主な仕事となっているため、価格交渉で困るといったことはありません。その点が他の営業職とかなり異なる点といえるでしょう。また専門性をもった営業職のため、今後の仕事に有利になるはずです

最後に、MRは時間が自由に使えることです。医師の診療中は営業活動ができないため、診療の合間で医師と面会するなど、医師との時間調整が必要となります。それ以外の時間は基本的に自由です。

また営業先から会社に戻らず直接帰宅することが多いため時間に融通がきくのものメリットの一つです。

ただし、そうしたこともあって勤務時間も不規則で遅くなりがちなことは理解しておくことが必要です。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ