MR転職 面接のコツ

MR中途採用では面接が非常に重要

MR転職、特に中途採用における面接は非常に重要ですよね。

何度か面接まで進んでいるのに、どうしても面接で不採用になってしまう・・・というMRの方もいらっしゃるのでは?と思います。

面接は転職における最大のヤマ場、といっても良いでしょう。

履歴書、職務経歴書でどれだけ好印象を持ってもらったとしても、面接での受け答え、印象の与え方では採用に近かったのに一転して、不採用となるケースもあります。

製薬会社によっても採用基準は違いますから、都度、情報を多く持つMR転職エージェントなどを利用して情報を得て頂きたいのですが、履歴書では最低限、

といった点を採用担当者に向けて分かりやすく書く必要があるでしょう。

これらの情報を元に、今回製薬会社が中途採用して人材補強したい基準を満たしていれば、面接に進む事になります。

即戦力が求められるMRの中途採用

新卒採用とは異なり、やはりMRの中途採用では即戦力となり得る人材かどうかが重視されます。

MRとしてキャリアを積まれてきた方達の転職活動ですから、どこでも良いから転職したい、という気持ちで転職活動をされる方はいないとは思いますが、もしそうであったとしても面接では決してそれが伝わってはいけませんね。

志望動機を作り、それが面接の間一貫するように準備をする必要があります。

面接時によく聞かれる質問としては、

などがありますね。

他、MRはやはり一人で動く時間も多くなりますから、時間管理や戦略の立て方・実際にそれを行動としてどう落とし込んできたかなども質問される事が多いでしょう。

面接でされやすい質問に関しては、以下の記事にもまとめていますので、ご覧になってみてください。

関連記事:MRの転職、面接対策のポイント

また、最近では面接官への逆質問も重要になってきていると言えます。

面接での逆質問は熱意を伝えるチャンス、と言っても良いでしょう。

しっかりと事前準備をして効果的な質問をしていきたいですね。

いくつか逆質問を用意すると思いますが、その中で、面接で既出のものについて質問をしてしまわないようには気をつけたいですね。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ