製薬会社MR 年収ランキング

上場製薬メーカーの年収ランキング

製薬会社に勤務するMRの年収は一般的なサラリーマンの平均年収よりも高いです。これはもう数字として見る事が出来ます。

30代、全体での平均年収は調査する年度によって差はありますが、大体ここ数年は450万円となっています。

対してMRの30代平均年収は700万円弱となっています。

MR転職エージェントの【MR BiZ】にて上場製薬メーカーの年収ランキングを掲載されていますが、そちらから情報を抜粋しますと、

1位:大塚製薬ホールディングス
2位:シンバイオ製薬
3位:エーザイ
4位:アステラス製薬
5位:第一三共
6位:キョーリン製薬ホールディングス
7位:みらかホールディングス
8位:武田薬品工業
9位:大正製薬ホールディングス
10位:中外製薬

(2013年9月の情報)

引用元はこちら
転職支援の詳細はこちら

となっています。
このうち1000万円オーバーは上位4社となっています。

詳しくご覧になりたい方は、MR BiZの公式サイトをご参照頂ければと思います。

MRの年収水準は?

MRといっても、製薬会社の規模(上場しているかどうか)、国内資本、外資本、ジェネリック医薬品などによって差が出てきます。

いうまでもなく、国内中・小企業よりも規模の大きな大手製薬会社に勤務するMRの方が給与水準は高くなっていると言えます。

ジェネリック医薬品メーカーも薬価を安く抑えることが生命線といえますから、人件費も出抑えられてると見て良いでしょう。そのため、新薬メーカーよりも給与水準は低くなっていると見て良いと思います。

MRとして転職を考える転職理由として多いのは、転勤と言われますが、キャリアアップであったり、年収・給料への不満などの場合もあります。

最初から年収ダウンを想定してでも、希望の働き方がある方は別ですが、ほとんどの方は転職するのであれば、この機会に年収が少しでもアップすれば良いな、とお考えになるのではないでしょうか。

MR転職エージェントを選ぶ際にはそういった点も含めて「交渉力の強い転職エージェント」を選ばれると良いかなと思います。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ