転職で年収アップ出来る?

一般的なサラリーマンに比べ平均年収が高いMR

MRは平均年収が高い職種と言われます。

実際、製薬企業の平均年収を見てみると上場されている製薬メーカーの場合には、1,000万円近い金額の企業もあります。

大塚ホールディングス、シンバイオ製薬、エーザイ、アステラス製薬、第一三共、武田薬品工業、大正製薬ホールディングス、中外製薬など。

これらは上場製薬メーカーですが、中途採用を行っている時期もあります。

転職を目指している方もいらっしゃると思います。

そうした上場製薬メーカーの求人に関する情報も、後ほどご紹介するMR BiZのような転職エージェントを利用する事で、情報を入手しやすくなります。

その他の製薬メーカーに関しても、平均的なサラリーマンの年収よりも高いといえるでしょう。

他の業種、職種と比較をするとMRの年収は、確かに高い年収となっています。

外資系の場合には、年俸制の場合もあります。

とはいえ、全員が全員、年収が高いわけではないですよね。

実績を積んで、ポジション(役職)も上がっての年収です。

まだまだこれから!という方も多いと思います。

そのために、さらに責任のある仕事をしたい。
プロジェクトリーダーとして仕事をしたい。
ズバリ、年収アップを狙いたい。

そうした場合には、自分で面接時に交渉をするのはやはり大変ですし、色々と揉める可能性もあります。

年収アップの交渉も含めてMRとして転職活動をするのであれば、MR転職エージェントを活用して、第三者に交渉してもらうのが一番良いと思います。

例えば、交渉力に長けたMR転職エージェントとして、MR BiZを当サイトではおすすめしています。
MRの転職ネゴシエイター「MR BiZ」公式ページへ

MR BiZ様に聞いたMR転職に関する疑問、Q&Aも参考にしてみてください。

【 業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A 】

MRとして年収アップを目指す

しかし情報として見たり、話に聞いたりする事が出来る、現実感のある年収と言うことで仕事をする上での励みにはなりますよね。

頑張れば年収は上がると言うことです。

これが業界の構造上、年収が頭打ちでもう上がる見込みのない場合もありますから、MRは年収としては恵まれた環境にあるといえるのではないでしょうか。手当も手厚いですしね。

仕事をする以上、さらに上の年収を目指すのは当たり前だと思います。

もちろん、今以上に仕事で成果を出すことは当然のことです。

高い給料を得ることは、それだけ会社に貢献している証拠ですし、顧客の役に立っていると考えられます。

MRとして働く以上は、高い年収を実現し、より責任のある仕事をしていく事をぜひ目指して頂きたいと思います。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ