武田薬品工業に関して

独自の強みを発揮して成長を続ける武田薬品工業

独自の強みを発揮してグローバルに成長を続けている武田薬品工業。

MRにはタケダ独自の教育制度、充実したバックアップ体制があり、医療関係者から高い信頼と評価を得ています。

タケダイズム=誠実(公正・正直・不屈)の精神にしたがって薬づくりに携わっています。

重点領域は、代謝性・循環器系疾患領域、がん領域、中枢神経系領域、呼吸器・免疫疾患領域、消化器・泌尿生殖器系疾患領域、ワクチン。

企業活動のグローバル化に伴い、すぐれた医薬品を創出を進めています。

医薬品や周辺疾患に対する豊富で正確な知識を持つ情報活動のプロフェッショナルとして、医療現場でリーダーシップを発揮しています。

・重点領域
代謝性・循環器系疾患領域
ガン領域
中枢神経系疾患領域
呼吸器・免疫系疾患領域
消化器・泌尿生殖器系疾患領域
ワクチン

武田薬品工業 公式サイト

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ