神奈川でMRの求人・募集を探す

横浜市・川崎市を中心としたMR求人について

神奈川県でMRへの就職、転職をお考えの方向けに情報を掲載しています。

横浜市・川崎市を中心としてMR求人が各転職サイトに掲載されています。

本社、支店がある製薬会社、CSO(医薬品販売業務受託機関)も多いですから、色々な求人を見ることが出来る地域となります。
関東地方では東京でのMRがダントツに多く、神奈川県は次いでMR求人が多い状況です。

コントラクトMRの募集も見受けられます。

神奈川県でMR求人、転職情報を探すのであれば以下の人材紹介会社、転職サイトのご利用が便利です。

MRの転職支援サービス【DODAエージェントサービス】

リクルートエージェント

どんなMRが中途採用されやすいの?

転職活動をされている方にとっては、どんなMRが中途採用されやすいのか、というのは非常に気になるところだと思います。

また、MR未経験の方の場合も、どんな人材が中途採用されやすいのだろう?と気になると思います。

接待の自主規制によって、従来のようにお金をドクターにつぎ込んで発注を獲得する方法が難しくなり、今後はさらにMRの知識、専門性、情報提供での信頼関係構築の部分が重要になると言われています。
(それがなかなか難しいのが現実ですが・・・)

もちろん製薬企業によって求める人材像が違います。
社風もそれぞれの企業で違いますよね。

そうした詳しい情報に関しては、応募者の立場としては分かりませんから、実際に企業の担当者などと接する機会を持っている、MR紹介会社を利用して情報を得ることをおすすめしたいと思います。

MR転職会社のコンサルタントであれば、応募先の企業が今どんな人材を求めているかなどはやはり情報として掴んでいる事が多いですから、転職活動を進める上では得ておきたいですよね。

知る・知らないでは対策が大きく違ってくるでしょう。

面接時に【MR経験者の転職】で質問される事が多いのは、

・営業実績(どのようにして実績を上げることが出来たか)
・困難な状況とその対処に関して
・営業戦略

が多いです。

大学病院・基幹病院を担当していたMRの方は高い評価を受けやすいです。

【MR未経験者】の方でよく質問される事が多いのは、

・他業界の営業職としてどのように実績を上げてきたか
・困難な状況とその対処に関して
・営業戦略

聞きたいことはやはり同じようなポイントとなります。

この人材を採用して自社で成績(売上げ)を上げてくれるかどうか。

そのために、今までどのように営業活動を行ってきて、それが自社でも再現できるかどうかを考えています。

具体的な面接対策などは応募先の製薬会社に合わせてすると良いでしょう。

各企業がどんなMRを採用したいか、と言うことはMR紹介会社から都度情報を得られると良いでしょう。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ