MR経験を活かし、MR以外の職業へ転職

MRから違う職業への転職(異業種転職)

MRという職業を辞めたい、退職したい。

キャリアアップを目指して新薬メーカーなどへ転職を希望されるMRの方もいますし、転職のない働き方を実現したい、ということでコントラクトMRを選ばれる方もいます。

しかし、中にはMRという仕事自体を辞めようと思っている。そういった方もいらっしゃるでしょう。

異業種転職をお考えになっている方も多いと思います。

といった事などから、MRを退職し、違う業界、職業への転職活動を目指す方もいらっしゃいます。

マーケティングの仕事を志向される方も多いですね。ただ、現実的にはマーケティングの求人・中途採用って元々、求人数それ自体が少ないですし、経験者を優先して採用したいという企業が多いです。ですから、希望したとしても転職成功される方は少ないと言って良いでしょう。

他にMRの経験を活かして転職しやすい職種というと、やはり同じ医療業界での仕事は転職しやすいと言えるでしょう。

などは比較的、今までの経験を活かして働く事が出来る職種といって良いと思います。

ドクターやコメディカルの方々と接してきた経験、会話の切り口、コミュニケーションの取り方などは、CRC、CRAでも役立つでしょう。

新卒や異業種から転職してきた方の多くは、医療業界で働く人達とのコミュニケーションに慣れるまで時間がかかると言います。しかし、MRとしての経験がある場合には、違和感なくコミュニケーションを取っていくことが出来ますよね。ここは有利な点ではないでしょうか。

また、まるっきり異業種へ転職をしたいといった希望をお持ちの方もいると思います。

広告代理店やインターネット関連企業も現状、求人ニーズは高いでしょうか。医療系出版会社へ転職される方もいらっしゃいますね。

そうした場合の転職活動では、MRとしてのキャリア、経験を活かせる転職先を探しやすい転職エージェントの活用が必要となります。

例えば、

などが様々な業界、業種のお仕事紹介に対応していますし、求人数も豊富、紹介実績も多数ですからおすすめです。

MRとして積んできた経験を活かしてのキャリア転職は可能です。ただし、年齢や求めるポジション、年収、求人探しのタイミングなどもありますから、やはりある程度の期間、転職活動の期間として見ておくと良いかと思います。

すぐに良い転職先が見つかる事もありますし、なかなか見つからない事もありますよね。こればっかりは実際に転職活動をスタートしてみないと分からない部分でもあります。

MRから転職 転職エージェントの活用がオススメ

MRから転職を考えた場合、やはり高年収を得ている方が多いと思います。

自力での転職活動の場合、年収が下がるケースが多いです・・・。
そのため、交渉力を持つ転職エージェントを活用される転職活動の方法がオススメです。

転職先となる企業の情報にも詳しいですし、今のスキルを活かしての転職、未経験職種を目指したり異業種転職を希望する場合であっても、業界の豊富な情報と求人数であなたをしっかりとサポートしてくれるでしょう。

ある程度のキャリアを積んでいる状態での転職活動は、非公開求人が増えますからね。

転職エージェントを利用して非公開求人も含めて、求人を探した方が良いです。

また転職エージェントを活用して経験豊富なアドバイザーやキャリアコンサルタントから、キャリアプランなど参考になる話も聞けるでしょう。

自分一人の頭では限界があります。

MRから転職をする際には、給料・年収がネックで・・・といった方も多いと思うのですが、転職エージェントを仲介することで給与交渉も行ってもらう事が出来ます。

経験を活かしての転職であれば、年収維持、そこまで落とさずに転職を成功させられるかもしれません。

年収アップを狙う場合には同業種が一番確率が高いです。

しかし、MRから他の仕事へ転職、と言った場合にはいかに年収を落とさずに、希望の条件で仕事に就くかが重要では、と思います。

そうしたアドバイスなども、転職エージェントを利用する事で受けられるでしょう。

先ほどもご紹介をしましたが、

などは様々な業界・職種の求人を扱っていますし、異業種転職を目指す際にどういった人材が求められているか、評価されるかといった情報なども得やすくオススメです。

女性MR 異業種転職、キャリア採用について

女性MRの方の中には、MRとして数年経験を積んだ後にそれまでの営業経験、医療業界で得た知識などを活かして、異業種・異職種への転職も含めてキャリア転職をお考えになる方も多いでしょう。

MRのお仕事は他の一般的な職業と比べると、かなり高収入を得やすいです。女性MRの方でも年収400万以上を得ている方は多いのではないでしょうか。勤務年数や実績によっては年収700万円以上の方も少なくないと思います。

本音として「営業はもうキツイから事務職へ転職したい、他の仕事に転職したい」という方もいらっしゃいますよね。

志望動機としてはこうしたことは素直に言うことが出来ませんから、もっとポジティブな理由を志望動機としますが「MRの仕事が辛い、転勤があるのが困るから」といった本音の退職理由からMRを辞めたい、違う職種に転職したいという方は実際多いです。

結婚された方は、やはり転勤の可能性があるMR職ではなく、違う仕事に転職を考える事が増えるそうです。

女性が働きやすい会社は、支社が多い企業であっても極力、転勤無し。
あったとしても、エリア限定での転勤や配偶者と生活拠点がずれないように考慮してくれるケースは多いと言えますね。

ちなみに、女性MRの方の場合には異業種転職として、事務職を希望される方は多いそうですが、現実的には難しい事も多いため、営業スキル・経験を活かして働く事が多くなると言うことです。

営業の求人募集って、一年を通して多く求人サイトで掲載があります。その中の企業の多くは営業の出来る女性を歓迎しています。実際、営業現場での女性管理職のニーズはかなり高まっていますし、営業経験のある女性を歓迎する求人は多いんですよね。

ただ、年収の面でミスマッチが起こることも多いのが現状です。

例えば、年収700万円から年収400万円となるとその差は300万円!経験やそれまでの実績が考慮される場合は多いとは言っても、MR時代と同じだけの年収がえられる仕事って少ないんですよ。

そこでおすすめしたいのが、「年収400万以上、キャリア女性の転職」といった特徴を持つ女性専用の転職支援サービス、リブズキャリアです。

女性MRからの転職においても活用をオススメいたします。

女性MRの方の求人ニーズもあると言うことですから、もし今までのキャリアを活かせる転職先、高年収ハイキャリア求人に関しての情報を得たい、興味がある、といった事でしたら相談されてみてはいかがでしょうか。

仕事もプライベートも大切にしたいキャリア女性のための会員制転職サービス「リブズキャリア」

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ