上場製薬会社のMRに転職したい

MRとして上場製薬会社へキャリアアップ

MRとしてキャリアを積んでいく中で、今よりも上を目指していきたい、もっと大きな仕事をしたいと思う瞬間がある、という方は多いのではないでしょうか。

それは給料、年収面であったり、仕事内容であったり。MRとして働く場合には、新薬上市に伴う営業はやはり経験したいと思う方も多いでしょう。

また、大学担当MRとしてキャリアを積みたいと思った時、上場製薬会社の方がなにかと仕事をしやすいのも事実です。CSOで経験を積んで、上場製薬会社への転職の機会を待っている方もいらっしゃるでしょう。

特に未経験者の方の場合、上場製薬メーカーが中途採用をする可能性は低いですが、CSOでコントラクトMRとして採用されるケースは若干あります。

まずはCSOで働き、様々なプロジェクトを経験して、キャリアを積んだ後に上場製薬メーカーのMRへの転職を目指すという方もいます。

MRの転職支援を行う転職エージェントは数多くありますが、製薬メーカーへの転職支援に実績を持つエージェントを利用されると良いでしょう。過去に実績をもっているとやはり求人情報も集まりやすいですから、求人への応募のチャンスも多くなるでしょう。

中でも MR専門の転職支援サービスを行うMR Bizは上場製薬メーカーへの転職に強いのが特徴です。

なかなか情報が出てこない事も多い上場製薬メーカーの求人募集に関する情報ですが、MR BiZはそうした情報も少しずつ集めているため、「情報提供が早く他社よりも情報量が多い」という評価を得ています。

転職支援実績も多いですから、どういったキャリアを持つMRが転職しやすいかなどもアドバイスをもらう事が出来るでしょう。

上場製薬メーカーへの転職を目指すMRの方は、こうした転職サイトを活用されると良いでしょう。

平均年収が高い上場製薬会社

国内には大小様々な規模の製薬メーカーがあります。医薬品業界以外の方、一般の人も知っているような上場製薬会社から聞いたことのない小さな製薬メーカーまで様々な企業規模の製薬メーカーが存在しています。

当然のことながら、知名度が抜群に高い上場製薬会社で働く方が仕事はしやすいですし、大きなプロジェクトに関わる事が出来る機会もあるでしょう。そうした経験は、全て後の自分のキャリアにつながってきます。

サラリーマンの平均年収は2013年で409万円だそうです。国内の上場製薬会社で働くMRの平均年収は一般的なサラリーマンよりも大体200万~300万ほど年収で高いと言われますし、中には所属する製薬メーカーによっては1,000万円プレーヤーが出やすい会社もあります。

仕事のやり甲斐の一つとして、高給与も一つ挙げる方も多いでしょう。そうした方は、ぜひ上場製薬メーカーのMRとして転職を目指してみてはどうでしょうか。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ