【MR転職のスタイル】今すぐ、出来るだけ早く転職先を探したい!

短期間の募集・非公開の求人を見つけよう

MRとして転職を希望される方の中には、事情があって出来るだけ早く転職先となる製薬メーカーを決めたい、という方もいるのではないでしょうか。

時期的な問題から、急ぎで転職を希望する場合もあるでしょう。

4月入社を目指して転職活動をしてきたが、なかなか決めきれずに3月になってしまった。。なんとか今月中に転職先を決めたい!

転勤の辞令が出たが、引っ越しできない事情があるので転職を決意。生活費の事もあるので出来るだけ早く転職先を決める必要がある。

もちろん、転職活動中はいつ希望に近いMR求人が出てくるか分かりません。普段は中途採用を行わないような上場している製薬メーカーからの中途採用情報が出てくる可能性もあります。

会社としてオンコロジー領域へ注力する事を決めたため、急遽、ガン領域を経験しているMRの中途採用を開始する、と言ったことは、実はよくある話と言えます。

会社の戦略上、人事に関する情報は重要な部分でもありますから、短期間だけ募集をかけて終了すると言ったことも十分に考えられます。さらには、非公開求人として募集がかけられることもあります。

MRに非公開求人が多い理由でも記載しましたが、MR転職サイトの多くでは、ほとんどの求人が非公開求人扱いとなっています。

もちろん転職サイトが非公開求人にしている訳では無く、依頼主(製薬メーカーなど)の意向があって非公開求人とされている事になります。

転職活動で効率良く情報収集するには

こうした情報を逃さないようにする事が、急いで短期間で転職先を決めたい場合にも重要になると言えるでしょう。時折、掲載される前に募集が終わってしまうMR求人案件もあるようですからね。

ですから、転職活動中は情報収集を効率良く行うためにも、製薬メーカーの人事に関する情報を集めているMR転職エージェントを活用される事をおすすめします。

転職活動のプロを活用する事で、製薬会社毎に面接対策を立てることも出来るでしょう。MRの転職活動をするにあたっても、全てを自分でこなす必要はありません。ご自身は大切な部分に絞って、転職活動を行う事でよりスピードが上がるでしょう。

製薬会社によって、社風や今後の展開などが異なります。企業によってはそれに合わせたMRを採用したいと考えている事もありますし、採用にあたっての最低ラインをどういった経験とするかについて情報を転職エージェントに提示している事もあるでしょう。

こうした情報を得る事で、転職成功に向けての求職活動を進めていく事が出来るでしょう。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ