MRキャリアアップ転職

専門性が問われはじめた今、MRキャリアアップ転職のチャンス

MRとしてキャリアを数年積むと、この先の自分自身のキャリアについて考える瞬間もあるかもしれません。社内に目標となる先輩MRや上司がいて、仕事に邁進できる方もいらっしゃると思います。

しかし、ふと自分の将来、キャリアについて考えて悩んでしまう方もいます。

など、MRとしての自分の将来性、キャリアについて考える瞬間って色々あると思います。

特にこれからのMRは専門性が問われ始めています。MRが多くの領域をカバー出来る事が強み(ジェネラルMR)であった武田薬品工業も、領域担当制MRへと舵を切った事も記憶に新しいです。

業界全体で、この専門領域を持つ事の重要生は加速していくと考えられます。そしてこのような動きが加速している今、既にMRとして経験をお持ちの方にとってはキャリアアップ転職のチャンス、といって良いでしょう。

転職の前に問題点・デメリットも確認する

MR転職サイトを見ると、○○領域経験者歓迎、といった記述を多く見るようになってきています。上手く経験が当てはまった場合には、中堅製薬メーカーから上場製薬メーカーへの転職などもチャンスがあるかもしれません。

20代後半のMRの方は将来性も買ってもらえる場合もあるでしょう。非常に良いタイミングなのでは、と思います。また、30代のMRの方もキャリアを方向付けるためには、年齢にもよりますが残り少ないチャンスともなってきます。

もし自分の希望に沿った求人募集があった場合には、色々な問題点、デメリットを洗い出した上で転職について検討されると良いのではないでしょうか。

どうしても転職となると、多くの方は無意識に良い面を見てしまいがちです。もっと活躍できる自分など、良い面をイメージしてしまうことが多いようです。しかし、転職する事で失敗する可能性もあります。家族への影響も含めて、考える必要があるでしょう。

もちろん、具体的にではなく、漠然ともっとMRという仕事でキャリアアップをしていきたい、という方もいるでしょう。年収アップも含めて、より良い環境を求めて転職したいという方もいるでしょう。

そうした場合にはMR転職エージェントを活用して、アドバイスをもらうと良いと思います。今すぐ転職ではない方も、良いところがあれば転職したい、という方も利用できますし様々な製薬メーカーに関しての求人情報を得る度に、今後の方向性も見えてくることもあります。

一人であれこれ悩んでいても、きっと何も変わらないと思いますし、進む事もないと思います。

今のMR経験からキャリアアップするには、どういった方向性があるかといったアドバイスをもらう事も、価値はあるのではないでしょうか。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ