【MR転職】自分の価値を高める転職を実現したい

転職するなら30代前半が良いタイミング

MRとして転職する理由。色々とあると思いますが、転職を決意された方の中には「自分のMRとしての価値を高める転職を実現したい」ということで転職活動を決意される方も相当数いると思います。

こうした理由から転職をされる方としては、MRとしてある程度のキャリアを積んできて、それなりに専門的といえる領域も出来つつある30代前半の方に多いでしょうか。

30歳というのは色々な意味で節目です。これからの仕事人生、ご家族がいれば家族との過ごし方、仕事と過程の時間とのバランスの取り方など、色々な事を考える機会もあると思います。

仕事面では、

など、いずれも自身のMRとしての価値を高めるための環境を求めての転職理由といえると思います。

また、転職をするのであれば30代前半が良いタイミングだとも言われます。一般的には35歳を越えると、中途採用においては管理職的な要素が求められ始めます。リーダーとして後輩、部下に指導をしたり、マネージャー的な経験を求められる事が増えてきます。

転職における諸要素を考えても、31歳~35歳くらいまでが転職するには良い年齢だと言えるでしょう。20代後半も歓迎される事が多いですよ。

転職に求めること

転職には2つの種類があると言えると思います。

前者は武田薬品工業や、エーザイ、第一三共、アステラス製薬といったような上場製薬メーカーなどへ中堅メーカーなどから転職したいといった場合でしょうか。

何をもって「自分を高める転職」といえるかは人それぞれになってしまいますが、転職を決断するために必要な情報の多くは、MRの転職支援を行う転職エージェントが持っているといえるでしょう。

企業案内などからもある程度は読み取ることが出来ますが、各製薬会社の人事などと情報交換を行っている転職コンサルタントはより詳しい情報を持っているものです。

その過程で、自分に必要なのは大手製薬会社の安定性では無く、様々なプロジェクトへ参加可能なCSOかもしれません。コントラクトMRとして鍛え、その後でまた大手製薬会社へ転職をされるケースもあります。

自分一人では情報量も不足しがちですし、視野も狭くなりがちです。これまで何百人、何千人と転職をサポートしてきている、MR転職エージェントを利用する事で、客観的にアドバイスをしてもらうことも出来るでしょう。

良い新薬があって、それに伴ってMRの中途採用があるなら応募したい、という方の利用も大丈夫です。

MRとしてキャリアをお持ちの方は、転職活動のスタートに当サイトでご紹介している転職エージェントを利用されてみてはいかがでしょうか。

各エージェントへの質問も参考にされてみてください。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ