MR 転職しやすい年齢

20代、30代のMR転職

MRとして転職しやすい年齢というのはやはりあります。

MR求人サイトに掲載されている求人募集の情報には年齢を何歳以下とする、といった場合は少ないですが基本的には他の業界と同様に25歳~35歳くらいが転職しやすい年齢とみて良いでしょう。

たまにですが、32歳以下の方、といったように具体的な年齢を明記している求人も見受けられますが、書かれている場合であっても大抵は35歳以下となっています。
(基本的には年齢制限をかけないようにと指導されていますから、年齢は書かれていないと思います)

対象年齢が書かれていないからといって年齢不問かというと、そういうわけではありません。

企業の本音というものがあります。今回はこの年代を採用したい、それ以外は実績があれば検討、といった具合です。

年齢によって企業、製薬会社側が転職者に求める経験、スキルは変わってきます。30代前半まではそういった意味では基礎固めの年代として、これからの将来性を買われて中途採用されることも多いでしょう。
(年齢が上がるにつれて、実績やリーダー経験が重視されるのはいうまでもありません)

転職のしやすさという事から言えば、年齢が若い方が転職しやすいといえるでしょう。

35歳以降での転職に関しては、売上げ実績やリーダー経験や後輩への指導経験なども見られてくることが増えると思います。専門領域を持っているかどうかも、中途採用のポイントになるでしょう。

40代、50代で転職した方の事例は確かにありますが、ほとんど部長やマネージャーとしての管理職での転職とみて良いと思います。そう考えると、MR転職においてもできる限り若いうちからキャリア形成を考えて、経験を積むようにしておきたいですね。

ニーズが高いのはやはりオンコロジー領域、循環器、中枢神経領域などとなります。

今後のキャリアについてじっくり考えてみる事も必要

順調に人数が増えているMRですが、今後はMRの数も絞られてくると予想されます。その時に生き残ることが出来るMRとして、中長期的にキャリアを考える事はとても大切な事といえそうです。

そういった今後の仕事、キャリアを考える上でちょうど良いのはお盆休み、年末年始といった休みでしょう。実家に戻られて普段とは違う環境で色々と考える機会もあると思います。

お盆明けや年明けからはMR求人も増える時期となります。製薬会社の中途採用も本格化します。転職活動をスタートするには、良いタイミングかと思いますから今後の進路、方向性が見えてきて、転職を意識された方は多くのMRの転職支援を行ってきている転職エージェントを活用してさらに具体的にどう転職先を絞っていくかなど検討してみてはいかがでしょうか。

エムスリーマーケティング 採用・求人【次世代型MR】

業界随一の交渉力!MR Biz様に聞いた!MR転職に関する疑問Q&A

メディカル業界転職に強いJAC Recruitmentに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

転職支援のプロDODAエージェントサービスに聞いた!MR転職に関する疑問Q&Aページへ

MR転職サイト ランキング・評価ページへ